『ふまねっと』運動について学ぶ!!

7月30日、当会スタッフを対象とした『ふまねっと』運動の体験講演会を開催いたしました!

講師は、北海道教育大学釧路校教授、認定NPO法人地域健康づくり支援会ワンツースリー理事長であられます、北澤一利先生です。

北澤先生はこの『ふまねっと』を開発された方です。現在、全国でふまねっと運動の普及にご尽力されております。

北澤先生、スタッフの皆様、お忙しい中、昨日はありがとうございました!

 

ご存知な方も多いかと思いますが、ふまねっと運動とは、50センチ四方のマス目でできた大きな網を床に敷き、この網を踏まないようにゆっくり慎重に歩く運動で、マス目を利用したステップがたくさん用意されており、このステップを間違えないように「学習」しながら歩行のバランスを改善する「運動学習プログラム」です。

ふまねっと運動についての詳細は以下のホームページをご参照ください。

 http://www.1to3.jp/

 

それでは、博愛会職員80名が参加した講演会の様子をご紹介いたします。

まずは、北澤先生より、ふまねっと運動の目的と効果についてご講演いただきました。

DSC_0646

マイクを持っている方が北澤先生です!

DSC_0648

ふまねっとの目的について、とてもわかりやすく説明くださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

目的と効果についての講演の後は、実際にふまねっとを体験します!

インストラクターの手本を見た後で、まずは、簡単なステップからスタート!

足の出す順番や手拍子、リズムに合わせるなど課題が少しずつ増え、難易度が増します!

DSC_0669

かなり集中していないと失敗してしまいますが、

なぜか自然と笑顔になってしまう・・・

これが『ふまねっと』の魅力のひとつですね!!

DSC_0661

リズムを合わせて踏み出す一歩! 博愛会は十勝の長寿社会を支えます!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リズムに合わせたふまねっと運動は下の画像をクリックしてご覧ください!

参加者一同、「ふまねっと」についてもっと学びたくなりました。

この学びを利用者様や地域の皆様に役立ていきたいと考えております!!

 

お知らせ

カテゴリー

アーカイブ

あかしや外観

介護老人保健施設 あかしや
〒089-0552
幕別町札内あかしや町42番地10
TEL:0155-55-4165

凍結含浸食 医療法人社団博愛会の採用情報サイト 介護職員初任者研修講座バナー 博愛会地域総合支援センター 社会福祉法人 博愛会 コムニの里みどりヶ丘
博愛会 開西病院 グループホームかたらい 介護老人保健施設ヴィラかいせい 小規模多機能型居宅介護あんさんぶる リハビリデイりすた
Copyright © Akashiya. All Rights Reserved.